トイプードルを飼う楽しみの一つは、カットの仕方!

この記事は2分で読めます

image

トイプードルと言えば、
様々なカットが楽しめることは、
愛犬家の方ならご存知のことだと思います。

 

カットの仕方ひとつでも、
その子の個性を際立たせる事が、
できますね。

 

そんなトイプードルの
カットについて書いてみました。

 

トイプードルの毛並み、毛質って?

image
トイプードルは、他の犬種と比べましたら、ご存知の方も多いと思いますが、

あまり毛が抜けにくいという特徴を持っています。

 

毛が抜けにくいということは、
人間の髪の毛と同じように、
際限なく伸び続けるということです。

 

 

また、トイプードルの毛は、くせ毛です。

 

放置したままでいますと、
すぐに毛玉ができてしまい、
ほどけにくい毛質です。

 

手入れ(ブラッシングやカット)は定期的に、必ず行わなければなりません。

 

 

カット法がファッションとして大流行

image
猟犬だったトイプードルは、
短く刈り込まれたカット法が、
多かったのですが、

 

今ではファッションとしてのカットが、主流になりました。
カットの種類はとても多く、
個性的で、かわいいものばかりです。

 

そのかわいさから、
2013年の人気犬種ランキング1位にも
選ばれています。

 

 

数ある中から、人気のカット法をご紹介!

テディベアカット

image
トイプードルの人気の火種となったカットで、今現在、
最も多くみられるカットです。

 

その名の通り、クマのぬいぐるみの
“テディベア”をイメージしています。
とはいえ、個々によって、顔つき、体型、マズルの長さなどの違いがあります。
ですから、みんながみんな、
同じテディベアカットになるわけではありません。

 

それぞれの個性が生かされた形になります。

 

とにかく1番人気だとうなづける
可愛さ抜群のカットです。

 

 

モヒカンカット

image

頭のてっぺんを栗のような形にするカットです。

 

元気なイメージが表現でき、
茶目っ気たっぷり
なカットです。

 

モヒカンのボリュームや形によっても
それぞれ個性が出せて、
これも、なんとも愛敬のある、
可愛いカットです。

 

アクティブな子には持ってつけです。

 

 

アフロカット

image
その名の通り、アフロです。
人のアフロのイメージとは違い、
トイプードルのアフロは、
かわいらしい姿になります。

 

まんまるなフォルムが、
何とも言えずとってもかわいい

です。

 

耳と目の横の長さが同じくらいになったら
頭に合わせてふわりとゆるくカットしていくときれいな丸になります。

 

アフロとトイプードルのギャップが人気のようです。

 

ラム&ケネルクリップ

image
顔や足先の毛を剃りこみ、
子羊のようなフォルムです。

 

このカットはどちらかというと、
トイプードルよりもプードルに多くみられるカットですね。

 

 

顔や足を剃りこむため、
お手入れがしやすいのが、
メリット
です。

 

このカットはノズルが長い子が似合います。

 

 

まとめ

他にも足を刈り込むコンチネンタルクリップカット、

ライオンのたてがみに似たライオンカット等々、

トイプードルには様々なカットがあり、数えるとキリがありません。

 

ですから、中でも特に人気のあるものをご紹介してみました。

 

ドックショーなどに出したい方にはコンチネンタルクリップがオススメです。

 

ドックショーは、犬の良し悪し、また美しさを競うのではなく、
その犬種の基本的な犬種標準に最も近いかを競うものですから。

 

あらゆるカットの中から、
お気に入りのカットを、
見つけて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. image
  2. image
  3. image
  4. image
  5. image
  6. image

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。